2010年02月11日

石川議員、辞職しない意向「頑張り続ける」(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反で起訴された同会の元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)が、保釈直後に地元関係者に、議員辞職しない意向を伝えていたことが7日、わかった。

 同党北海道11区総支部代表代行の池本柳次道議が、帯広市内で報道関係者に明らかにした。石川被告は自身の進退について電話で、「議員として頑張り続ける」と伝えたという。

<公明党>「政治とカネ」の協議機関設置を呼びかけ(毎日新聞)
宇宙桜を学校・公園に植樹、多摩でプロジェクト(読売新聞)
リコール 準備と不安と 東北の販売店「早く信頼回復を」(河北新報)
隠岐病院 70代女性患者窒息死 呼吸器、故意に外される?(産経新聞)
【十字路】テッポウウオ、ハートの標的を狙い撃ち(産経新聞)
posted by カンザキ シロウ at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。