2010年03月17日

テスト点数かさ上げ=教員が誤答を書き換え−福島(時事通信)

 福島県いわき市の市立磐崎中学が2月に実施した学力テストで、採点を担当した教員が生徒の誤答を書き換えるなどして、不正に加点していたことが12日、分かった。教員は「成績が悪かったのでやってしまった」と認めているという。県教育委員会は教員の処分を検討している。
 同校によると、点数がかさ上げされたのは1年生115人が受けた数学のテスト。教員は回答欄に答えを書き加えたり、誤った答えを消しゴムで消して正しい答えを記入したりしていた。
 60人がそれぞれ1問(4点)程度、加点されたという。 

【関連ニュース】
小中学校7割が実施へ=学力テスト、11県で全校参加
学テ、市町村名伏せ公開=京都府教委
教員が生徒の誤答を指摘=中1の学力テストで
学力テスト、3割抽出に=実施要領を通知
高校無償化に3933億円=10年度予算案〔教育〕

<田名部元農相>次期参院選立候補せず 政界引退へ(毎日新聞)
高校教諭宅が全焼、1人死亡 千葉・佐原(産経新聞)
需要不足30兆円=09年10〜12月期(時事通信)
新報道2001 鳩山邦氏、新党「覚悟は完全」(産経新聞)
夫婦別姓で民主紛糾 性急な法案提出に慎重意見も(産経新聞)
posted by カンザキ シロウ at 04:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。